商品名 薄皮ごとパクッ!やさしい甘さの越前赤そら豆(450g)
内容量 450g(50本ほど)
賞味期限 お早めにお召し上がりください
配送方法 クール便
※通常便、クール便、ネコポスなどの配送方法が異なる商品を同時に決済することはできません。
配送料 ¥800〜
※地域により金額が異なります。
出荷期間 6月下旬ごろまで
時間指定 指定可能
サービス対応 お届け日時
新商品
今が旬
限定品
関連カテゴリー:
薄皮ごと食べられる赤いそら豆。茹で、焼き、豆ごはん、お菓子までいろいろな楽しみ方ができます。

薄皮ごとパクッ!やさしい甘さの越前赤そら豆(450g)

栽培期間中農薬・除草剤・化学肥料不使用で栽培した越前赤そら豆を450gお送りいたします。
豆の臭みが少なく優しい甘さのあるそら豆です。
普通のそら豆より小ぶりで柔らかいので薄皮ごとお召し上がりいただけます。
枝豆みたいにさやごと塩ゆでしてもよいですし、ご飯に炊き込むと風味と色合いをお楽しみ頂けます。
その他クッキーに混ぜたり、水分が抜けて薄皮が硬くなってきたらアンコにしても美味しいです!


【こだわり】
①根が張る土づくり
作物は根がしっかり張ることで丈夫に成長します。当園では土づくりにおいて化成肥料や堆肥などを使いません。前に作った作物を裁断しそのまま土に返したり、クローバーなどの緑肥を土にすき込むことで、堆肥がなくても栄養豊富な土を作ることができます。
また畝は何もしないと風雨にさらされて固くなってしまいがちですが、何度か手作業で土寄せを行うことで畝の側面からも根が呼吸できるようにしています。


②微生物や菌の力を借りる
味が濃く美味しい野菜の背景には、微生物や菌の活躍があります。菌を用いて土の中で生の有機物を発酵させることで土壌が豊かになるのです。この工夫によって肥料が土から流れていきにくく、作物に栄養がしっかり行き渡ります。
当園では微生物や菌が活動しやすいよう、餌となる有機物や土壌中のPh(ペーハー)をしっかりコントロールするよう心がけています。

③天然の自家製肥料とお布団
当園では米ぬかからぼかし肥料、籾殻からくん炭を自家製造し、肥料として使っています。またおからや酒粕、鶏糞なども作物に応じて与えています。
さらに株間の稲藁や畝間のクローバーは微生物や菌の餌になるほか、乾燥や泥はね、寒さを和らげる野菜にとってのお布団のような役割を果たしています。そうすることで色形きれいな野菜が育つのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私たちは定番野菜から珍しい野菜まで、すべての野菜を農薬や化学肥料、除草剤に頼らずに栽培管理を行っています。

農園の拠点は石川県加賀市。霊峰白山を眺望でき、山側から吹く風、日本海側から吹く海風、季節の移ろいとともに様々な季節風が吹きます。

作物を作る上で土壌環境は欠かせない物質です。火山灰土壌の黒ボク土、ミネラルが豊富な赤土、水はけの良い砂地の三層で成りなっています。

こういった自然環境の力が野菜の旨味、香り、風味を強く引き出してくれるように感じています。

¥1,300(税込)

寄付金額:¥36
※寄付金額は上記価格に含まれます。
※売上の一部で全国の子ども食堂、フードバンクに生産品をお届けしています。

購入プランと数量

2-5日で発送いたします。
※出荷期間中の注文に限ります。

カートに追加しました。

この商品の生産者

石川県 加賀市小菅波町

加賀の國 やまと農園

風が気持ちよい、朝日がきれい。陽の光をたっぷり浴びて、土の匂いや感触を体で感じ取る。作物と共に大地で生きていることが嬉しい・・・私たちは石川県加賀市で四季折々の...

この生産者の紹介を見る
0
¥0
ページトップへ