高知県 香南市夜須町出口

篤農

私たちはメロン作りのことを、度々子育ての様なものだと例えます。

種を播く時には一つ一つの命をこれから育てていくという思いで播きます。
苗を育てる期間は赤ちゃんを育てるように、
圃場に植え付けてからは時には厳しく、時には優しく躾をしながら育てます。

メロンの網目が出る頃には非常に繊細な管理が要求され、その頃は心配でたまりません。
生育後半には「美味しく綺麗になるように」と願いながら育て出荷を待ちます。

そして最後は、メロン作りを振り返りながら、花嫁を送り出すように出荷します。

わたしたちの紹介

美味しさへのこだわり

美味しさの余韻が残るメロンになるように育てています。
そのためには種の選択から始まり、良質な有機質肥料の使用や根の育つ場所を制限して行う特別な栽培方法などを取り入れています。
その他、日本トップクラス、今まで100万個以上、マスクメロンを育て上げて上げてきた職人の緻密で繊細な技で天候に左右されにくく安定した品質を実現しています。
追熟させてもピリピリ感が無いのでメロン嫌いの人が好きになることが多くあります。

ベストな食感へのこだわり

食べ頃で召し上がって頂きますと、見た目はしっかりしていますが、口に運んで噛めば、柔らかくてジューシーな食感ですので、年配の方には好評を得ています。食べ頃になると皮際まで甘くて柔らかいですので、お子様は皮までかぶりつくことも。
お孫様と一緒にメロンを楽しんでもらうことも出来ます。
食べ頃カードでは期間を指定して食べ頃を外さないようにしています。
当社にはフレッシュジュース部門もあり、10年以上に渡り、年間2000個以上のメロンの食べ頃の状態を常にチェックしているので予測についてのノウハウは豊富です。

パッケージと配送へのこだわり

パッケージは冠婚葬祭に適したデザインを採用しています。
贈答品として直接持って行きたい場合には専用手提げ袋も用意しています。
配送は日付や時間指定も承っています。
もし配送が困難になった場合でもヤマト運輸様と日本郵政様に相談してベストを尽くします。大切な記念日やイベントは逃すわけにはいけませんので、お客様の喜んでくれる姿をイメージして心を込めて配送準備をしています。

気持ちを届けることへのこだわり

直接、お客様のご要望をお受けした上で、お見舞いなど各種熨斗や誕生日カード、メッセージカードの自由文など、必要によって贈る気持ちを届けています。
必要によっては確認の連絡を差し上げています。贈られた方々からは、たくさんの感謝の声を頂き、私達も大変うれしく思っております。
日本最大級の農家直販サイトで2020お客様満足度で果実部門年間2位にランクインしました。(お客様の投稿率、リピート率、レビューの点数が審査の対象)

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ