宮城県 塩竈市

いかの塩辛本舗 平塚商店

塩辛一筋、60余年。塩辛専門店の極上塩辛。着色料・保存料不使用の優しい手造りの味。

平塚商店は、塩作り を地名の由来にもつ宮城県塩釜市(塩竈市)で塩辛専門店として創業60余年の歴史をもっています。
ブランドマグロ「三陸塩釜ひがしもの」の水揚げをはじめ、三陸の海の幸、珍味や加工品なども数多く生産されている港町です。
厳選した素材を使用し、大量生産をせずに手間を惜しまず一品一品ていねいな商品造りをしています。
すべての商品に保存料・着色料は使用しておりませんので安心してお召し上がりください。

わたしたちの紹介

食べ応えのある肉厚のいか

原料には地元三陸産の肉厚の真いかを使用しています。
真いかとはするめいかのことで、宮城では真いかという呼び方が一般的です。
いかは1パイずつ丁寧に下処理をしており、独自の製法で塩辛特有の臭みをおさえ、いか本来の美味しさを活かして手作りしています。

「塩竈の藻塩」と「天日塩」

塩辛づくりは、どこでも大きな差がないと一般的に思われがちですが、塩辛の原料はほとんどが ”いか” と ”塩” です。
原料がシンプルだからこそ、塩の違いは塩辛の味を大きく変えます。
平安時代から伝わる製塩方法でつくる「塩竈の藻塩」は海藻(ホンダワラ)の旨みが凝縮され、新鮮な素材の旨みとコクを増し劇的にまろやかで優しい味に仕上がります。
一般の食塩は使用せず「塩竈の藻塩」と「天日塩」のふたつの塩をすべての商品に使用しています。

おすすめアレンジレシピ

いか塩辛はご飯にもお酒にも相性抜群ですが、アレンジしても美味しく召し上がれます。

○2度おいしい肝醤油風
「いか塩辛」にわさび醤油をつけて食べる。
醤油に塩辛の肝が溶けたら、お好みの刺身をつけて食べる。
海鮮丼のトッピングにもおすすめ。

○クリームチーズ和え
「いか塩辛」や「ぶっかけ塩辛」にクリームチーズを足すだけでワインにも合うおつまみに。

○いか入りめんたいパスタ
フライパンでオリーブオイルと「いかめんたい」を炒め、茹でたパスタを加える。
「いかめんたい」に味がついているので調味料いらずで簡単に一品が出来上がり。

また食べたくなる塩辛をお届けします

「寿司のまち、まぐろのまち塩釜」で鍛え上げられた極上の手造り塩辛は、地元宮城はもちろん全国各地の多くのお客様から支持をいただいております。
また、お寿司屋さん、料理屋さん、居酒屋さんでも多数ご利用いただいています。
ご自宅用はもちろん、ご贈答用にもお使いいただけます。

地元宮城県産・三陸産の厳選した原料とふたつの塩の味わいが織りなす逸品を是非お楽しみください。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ