兵庫県 明石市桜町

パン&デリ・デマージ

『いつもの私へ いつものご褒美』をかなえるために、国産小麦のみを使用し、ストレート製法で焼き上げたパンが自慢です。

兵庫県明石市に2001年に開業しました。
開業10年を超え、今は若手社員が中心となり、企画開発できるベーカリーとなりました。

開業当初からの一番人気はベーグルです。
しっかりとした味の素材を包み込むために、製造を始めました。
焼きあがるまでの工程には、他のパンとは異なり時間がかかりますが、伝統的な製法のままで、製造しています。

最近の開発品は、コロナ禍で作られた『小さな食パン』
分かち合えるって嬉しい!をコンセプトに、ご好評を得ております。

わたしたちの紹介

国産小麦のみ使用。品種以上に製造方法にこだわります。

小麦は、国産小麦しか使いません。

小麦は、ブランド、いつの収穫か、製粉方法等、様々な要素を持っています。
また、製造する場所の温度や湿度等の環境によっても、同じ小麦とは思えない仕上がりになります。

それらの誤差を少しでもなくすため、凍結した生地を使うことが主流となっていますが、当店のこだわりは、ストレートでの焼き上げです。

焼きあがったパンの香り、立ち上がり、弾力は、この製法ならではと信じています。

本格ベーグル シリーズ

ベーグルは、”新食感”と発売当初は地元で話題になりました。

それまでに一般的に販売されていたベーグルとは全く別物です。
特徴は、
①表面クラストが薄くパリッとしていること。
②国産小麦ならではの生地の弾力があること。
③ぐるっと1周まるごと入った具材の量の多さです。

オープン当時から不動の1番の人気は、ブラックペッパー&ベーコンのベーグル(写真)。
ベーコンとマヨネーズとブラックペッパーがしっかり効いた味わい。
お腹も心もいっぱいになるベーグルです。

スイーツ系のベーグルもクリームチーズ入り、チョコレート入り等を豊富に品ぞろえしています。

小さな食パンシリーズ

個食、黙食が日常となったコロナ禍で開発した商品です。

コンセプトは、『わかちあうって嬉しい。ちぎって食べる美味しいパン』です。

食パン型は5cm×10cm×5cmのものを使用しています。
通常の食パンと異なり、水分が中にしっかりと残るので、しっとりしています。

もちろん小さいので個食には最適です。

複数名で食べる時は、『どうぞ』と差し出して手で半分に分けられます。

同じパンを最もおいしい状態で分けて食べられます。

同じ味を分かち合うひと時そのものがご褒美の一部であったと気づき、生まれた商品です。

いつものご褒美をこれからもずっと

パンは『いつも』の生活といっしょにあるもの、特別なものではないと思っています。

その『いつも』の中に、ちょっとした幸せがあれば、それは一人一人のご褒美になります。

ご褒美を作り続ける開発は、失敗の連続です。
でも、パンが完成した時は、厨房に笑顔があふれます。
この時、私たちもご褒美をもらっています。

これからも、より美味しいものを作ること、現在の味に満足せず追求し続けることが、
みんなのご褒美につながると信じています。

是非、デマージのパンをご賞味くださいませ。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ