鹿児島県 Isa

やまびこの郷

九州の米どころ伊佐市で特別栽培基準に従って作られた安心安全のお米「やまびこの郷」。

玄米ペーストぱん工房では、この希少な玄米をそのままペースト状にする製法を鹿児島県で初めて導入しました。
8割以上の玄米ペーストを使って焼き上げております。
良質な玄米の他にはない美味しさと、噛むほどにもっちりした食感をお楽しみください。

わたしたちの紹介

玄米ペースト

完全栄養食と呼ばれている玄米には、食物繊維やビタミン、鉄分、カルシウムなどのミネラルがたっぷり含まれています。
しかし、その豊富な栄養やうまみ成分は固い殻で覆われているので、うまく吸収することが出来ません。
玄米ペーストぱん工房が採用した製法なら、固くて加工しづらい糠(ぬか)部分を含んだすべてが、なめらかなペースト状になるので、玄米特有の栄養や旨みをそのまま生かすことが出来るのです。

国産塩麹

玄米ペーストぱんの発酵を促す原料として国産の塩麹(しおこうじ)を使用しております。
塩麹とは麹と塩、お水を混ぜて発酵させた調味料で日本の古くから利用されてきた伝統的な調味です。
麹は栄養価に優れていて、ビタミンB群やパントテン酸などが豊富に含まれています。

喜界島産の粗糖

基本の生地を作る際に使用している砂糖は「喜界島粗糖」です。
喜界島粗糖の成分は、水分、たんぱく質、灰分、ナトリウム、塩分、カルシウム、鉄、ビタミン、ミネラルなどを含んでおり、精製された白い砂糖ではこういったものを「雑味」として取り除いていきますが、独特の風味と味わいは「雑味」の中に含まれており、玄米ペーストとの相性が良いものになっております。
喜界島粗糖は島民のみなさんから、煮物を作るときにミリンを使わなくても、この粗糖を入れるだけで十分においしくできるので「ミリンいらず」と呼ばれるくらい万能な砂糖です。

株式会社やまびこの郷

玄米ペーストぱんで使用している米油とは、自然の恵みをいっぱいに受けて育った玄米のぬか層から生まれた植物油です。
玄米由来の栄養成分を含む油ですので、栄養価が高くヘルシーです。
美味しく、健康にも良い玄米ペーストぱんを作るため、バターやマーガリンの使用は極力避けて、精米したての国産米・米糠(こめぬか)を原料にした米油を使用しております。
また、米油には悪玉コレストロールを体外に押し出す効果があると言われおり、身体に優しい油です。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ