岐阜県 恵那市長島町中野

恵那峡フレッシュハム

雄大な中央アルプスの麓、豊富な水と澄みきった空気の郷。
『青い山脈』が眼の前に広がる岐阜県恵那市で原料にこだわり、昔ながらの工程を忠実にたどり、たっぷりと熟成したこだわりの味。
だから味が深い。飽きが来ない。
心をこめて作り上げたチューショクの「恵那峡フレッシュハム」シリーズをはじめとするこだわりの商品を、工場直送でみなさまの毎日の食卓や特別な贈り物としてお届けいたします。

わたしたちの紹介

製造のごだわり

歩留り向上の為のピックル注入は一切行っておりません。
豚肉については、昔ながらの長期熟成方法を敢えて採用し、商品により前後しますがハム類は約7日間、ソーセージ類では約5日以上の熟成期間をとり、遊離アミノ酸のうま味を引き出しております。
燻煙(スモーク)につきましては、桜のチップを使用して本格的な燻煙を行っております。

原料のこだわり

豚肉は基本、国産豚肉を主原料としております(主に岐阜県産・長野県産・九州産)。
鶏肉ももちろん基本国産を使用しており、商品によっては岐阜県産「奥美濃古地鶏」や「名古屋コーチン」を使用しております。
「奥美濃古地鶏」は岐阜県で開発された地鶏で、ブロイラー種に比べ飼育期間を長く取り飼料も、安心・安全なものに気配りをして育てられた本物志向の地鶏です。
(一部商品で商品特性上「輸入品(デンマーク・メキシコ・ブラジル)」を使用した商品がございます。)

添加物のこだわり

食中毒原因菌の一種、ボツリヌス菌の活動抑制の為の発色剤(亜硝酸Na)は使用しておりますが、合成保存料の添加は行っておりません。
また、添加物は、必要最小限にとどめております。

自然の中で作られる味

「恵那峡フレッシュハム」の「恵那峡」とは、当社工場がある「岐阜県恵那市」の「名勝」です。
大正時代にダムが建設されるまで、この付近の木曽川は大きな岩がごろごろした急流でした。
水力発電には絶好の地形と豊富な水量に着目した「電力王」の福沢桃介は、果敢にもダム建設を試みましたが、度重なる洪水で資料などが流出し、難工事を極めました。
しかし当時の伴侶、川上貞奴の援助が功を奏し、苦難を乗り越えてダムが完成しました。このダムによってできた湖は、漫々と水をたたえ緑美しい県立自然公園として世に知られるようになりました。
このような自然豊かな「恵那峡」の近くで、こだわりの「ハム」「ソーセージ」が作られます。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ