島根県 出雲市斐川町出西

いずも農園

私たち、いずも農園では、食べた方が笑顔になるような味わいのトマトを目指し、
日々、真心を込めて育てています。

トマト、トマトで作った加工品を通じて、繋がる人との出会いや、
お一人おひとりのお言葉が私たちの喜びとなり、励みとなっています。

1人でも多くの方に喜んで頂けるよう感謝を込めてお届け致します。
ぜひ、ご笑味頂ければ幸いです。

わたしたちの紹介

「超トマト」を使用した商品

いずも農園では、
いろいろな形で超トマトを楽しんでいただきたいと思い、
超トマトを使った商品を開発、販売しております。

超トマトの香り広がるフルーティーなジェラートや、
一度飲んだら忘れられない、甘くて濃厚なワンランク上の
トマトジュースなど、他にも、様々な商品をお届けできるよう
ただいま準備しております。

「超トマト」を使用したこだわりの逸品を、
ぜひご笑味いただければ幸いです。

高糖度と高栄養価「超トマト」の栽培方法

新しい農業技術「アイメック農法」による特殊フィルムで栽培しています。

「アイメック農法」とは、土壌を使わず、水と養分しか透さない特殊なフィルムを使って栽培する方法です。

水や養分を必要以上に与えず、栽培することで、トマトはこのフィルム内にある吸い難い水を吸おうとして、沢山の糖分、アミノ酸などを作りだします。

その結果、高糖度と高栄養価のトマトができるのです。

「超トマト」とは?

いずも農園が12月~6月までの期間限定でお届けしている
甘くて濃厚なフルーツトマト。

「あの人にも食べさせたい!」きっと誰かに教えたくなる
極上の高糖度トマトです。
パリッとした皮の中から食べた瞬間にジュワ〜っと広がる果汁は、
程よい酸味とコクを持ち、甘くて濃厚な味わい。

一度食べたら忘れられない、トマトのイメージを超える驚きの味をお楽しみください。

安心・安全なトマトへのこだわり

~安心~
「超トマト」の栽培方法である「アイメック農法」で使用するフィルムは、ウィルスや病原菌などを通さないため、病気にかかりにくい栽培方法です。

~安全~
また、「超トマト」の栽培には土を必要としないため、土壌病害や連作障害など発生せず、一般的な栽培より農薬の使用も極めて少なく栽培することが可能です。

~環境に優しい~
水と肥料の使用量が大幅に少ないのも特徴で、そのため排液が出ず、環境にも優しく栽培することができます。

~清潔~
「超トマト」を栽培するビニールハウス内はシートで大地と栽培部分を隔離し土足厳禁。
ハウス周りには目が細かな網を張り、外部からの虫はもちろん、土やホコリなどを極力持ち込まないよう工夫することで、ハウス内はいつも、清潔な環境を保つようにしています。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ