京都府 亀岡市

丹波山本

京都府亀岡市で養鶏業を営む株式会社ヤマモトです。
昭和初期から鶏の育種改良を生業とし、さまざまな種鶏を全国へお届けしております。
我々が長年培った知識と技術を駆使し、種鶏、飼料、環境にこだわって独自の鶏を育て上げました。「丹波山本」は、ヤマモトが自信をもってお届けする鶏のオリジナルブランドです。

わたしたちの紹介

地鶏丹波黒どり

「もっと美味しい鶏を」
若どりと言われる一般ブロイラーを飼育・販売していたヤマモトが、さらにお客様に喜んでいただけるようにと三十数年前に挑んだ鶏づくり。
たどりついたのは、食文化の伝統ある美食の国フランスの血統でした。
飼育方法、飼料など、試行錯誤を繰り返し、ようやく「地鶏丹波黒どり」が誕生。
肉質はシルクのようになめらかできめ細かく、上質な脂肪分と深いコクが特徴です。

丹波赤どり

語源の一説「丹羽鶏(にわとり)」「丹」は「赤」で、赤色の羽の鶏を表します。
昔ながらの鶏らしい味わいに近く、それでいて臭みもない、適度な柔らかさと歯ごたえをもつ鶏を目指して開発したのが「丹波赤どり」です。
肉質のこだわりは種鶏へのこだわり。両親ともに赤どりであることが丹波赤どりの誇りです。

素材を活かした調理法で

「地鶏丹波黒どり」は肉質がきめ細かく味が濃いため、噛めば噛むほど美味しさをご堪能いただけます。
鶏本来の美味しさを引き出すため、シンプルな味付けが好まれます。

ただ喜んでもらいたくて

京都亀岡市で養鶏業を営むヤマモトは、「タネから食卓まで」をコンセプトに本来の鶏の美味しさを知っていただきたく、飼育にこだわったオリジナルのブランド鶏を提供しています。
コロナ渦において主軸である卸売業が低迷したことから、昨年BtoBからBtoCに本格的に参入致しました。
特に地鶏丹波黒どりローストチキンは在庫の行き場を無くし、販売ができなくなる寸前まで追い込まれていましたが、全国の皆様のご支援で継続できる事となりました。
感謝の気持ちを恩返しに変えて、「ただ喜んでもらいたくて」これからも皆様に喜んでいただける商品づくりに取り組んで参ります。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ