めりぃさんのお店 / 生産者詳細ページ

広島県 広島市中区幟町

瀬戸内料理 雑草庵

地産地消という言葉が流行る前から広島の食材と広島のお酒だけで広島を代表するお店を目指して24年!!
海、山、川に囲まれ、全国に誇れる食材、地酒が広島にはたくさんあります。
腕利きの料理人たちが素晴らしい食材を最大限においしさを引き出すお料理を作り出しています。

わたしたちの紹介

当店のイチオシ商品です!2020年日本ギフト大賞広島賞を受賞!

2020年日本ギフト大賞広島賞をいただきました!!
日本ギフト大賞は、2019年中にギフト商品・サービスとして販売実績があり、2020年以降も販売の継続を予定しており、次の3つの要件を満たしている商品・サービスを対象とした賞です。

瀬戸内料理を代表する郷土料理、鯛から出汁を取ったプルプルな天然のマリンコラーゲンたっぷりの『鯛そうめん』。
鯛は「めでタイ」という意味でお祝いの席で出される郷土料理です。
贈答品にもどうぞ。。。

広島県産の天然鯛のおいしさの秘密

広島県は山から栄養が豊富に海に流れ、プランクトンが多く、鯛の餌となる小エビも豊富に集まります。広島県産の鯛はご馳走を食べているから美味しくなるのです。

また、瀬戸内海は潮の流れが早いのが特徴でその強い潮流の中で育った鯛は身が引き締まり、旨みが凝縮されてとっても美味しいです!
こういった複合的な要素を持っているから瀬戸内海の魚は美味しいのです。

鯛そうめんのお召し上がり方(2人前)

たっぷりの沸騰したお湯に切り身2切れを封を切らずに袋のまま入れて約2分温めます。
(ラップをして電子レンジ500wで約30秒温めることもできます。)
切り身の袋を取り出し、そうめん3束(150g)を入れて茹でます。
1分程でかために茹で、手早くザルにとり、
冷水にさらし、軽くもみ洗いして水を切っておきます。
スープを約400mlの熱湯と合わせた後、沸騰させてからそうめんと合わせ、もう一度沸騰するまで熱して盛り付けます。
(濃縮だしはお好みの濃さで調節してください。)
天然鯛切り身をのせたら完成です。
わかめ、ねぎ、ワサビを添えて頂きますと、より一層おいしくお召し上がりいただけます。
ごま油を足すとさらに風味がよくなります。

広島のおいしい食材を日本全国へ、世界へ届けたい

広島のおいしさを最大限に生かしたお料理を日本全国の方々へ味わっていただきたい、そして更に海外の方々へも届けたいと思って、日々成長をしていきたいと思っております。

ただいま出品中の商品!

0
¥0
ページトップへ